INTERVIEW

お客様の声

TOP > お客様の声 > インタビュー > 石狩市 K様邸

ご家族 | リビング

昔ながらの建築会社特有の押し付けはなく、柔軟にいいものを取り入れているんだなと思いました

石狩市 K様邸

竣工年月
2017年4月
構造
木造2階建て
工法
2×6工法
家族構成
ご夫婦、お子様1人

家づくりをご計画するきっかけは何でしたか?

ご主人
はじめは、実家をリフォームする予定でした。
そんな中、知り合いが家を建てることになったのもきっかけだったかな。
奥様
リフォームの見積もりをもらったときに、「これなら家を建てられるかな」って思いました(笑)
ご主人
結局、リフォームする金額を考えればどこかで新築を建てた方がいいっていうことになり、新築を計画する話が始まりました。

モデルハウスや住宅見学会などは見に行かれましたか?

ご主人
そうですね、いろいろ行きましたね。マイホームセンター(住宅展示場)にも行きました。

モデルハウスや住宅見学会で見るポイントは何かありましたか?

ご主人
住宅の断熱性能は気にかけていましたね。
一番気にしていたのはランニングコストですね。建てる時にお金がかかっても、月々の光熱費が抑えられるなら、お金かけてもいいかなと考えていました。
インタビュアー
奥様はどうですか?
奥様
私も主人と、見るポイントは一緒でしたね。
インタビュアー
見学はハウスメーカーが多かったですか?
ご主人
そうですね、ハウスメーカー中心でした。
インタビュアー
建てるなら大手ハウスメーカーを希望されていましたか?
ご主人
最初は良くわからなかったので、やはり会社の規模が大きい方がいいのかなって思いましたね。
外観
外観2

営業さんの対応はいかがでしたか?

ご主人
まあ、それなりに(笑)
あっという間に、即決させられるんじゃないかぐらいの勢いでぐいぐい来ていました(笑)

相澤建設を知ったきっかけは何でしたか?

ご主人
ハウスメーカーの展示場に行きながらも、土地を探していました。
それで、ハウスメーカーの営業さんにも探してもらったんですが希望する地域がなかなかなくて、私たち二人、車でぐるぐる回りながら見ていたら、たまたま相澤建設さんの看板をみつけたんですよ。それで、すぐ電話しました。
その後、相澤建設さんのホームページをみたら、僕がいつもお世話になっている理容室の「髪工房」さんがお客様の声で載っていたのでびっくりしました。

相澤社長の第一印象はいかがでしたか?

ご主人
会った時は、職人気質という印象でした。
奥様
最初私は、見た目ちょっと怖い人のかなって思ったかな(笑)
インタビュアー
今までお会いしたハウスメーカーの営業さんとはタイプが違いましたか?
ご主人
そうですね。
でも、相澤社長と話したとき、営業さんとは違う誠実さと信頼感がありましたね。
奥様
私たちは相澤社長が合っていたよね。
カウンターキッチン
リビング

図面や見積もりは、何社ぐらいにお願いしましたか?

ご主人
相澤建設さんともう一社ですね。

相澤建設を選んだ決め手は何でしたか?

ご主人
住宅の工法と土地ですね。いろいろな大手ハウスメーカーを見学して住宅工法や断熱性能を勉強しましたが、大手のハウスメーカーよりも相澤建設さんの方がいいと思って。気持ちの中では、ほぼ即決でしたね。
奥様
もう一社の方をどうやって断ろうと思いました。

建築費は、だいたい予想していましたか?

奥様
金額のイメージはなかったよね。
ご主人
ハウスメーカーの値段は、だいたいは予想していましたけど。
インタビュアー
相澤社長に会ってトントン拍子で進んでいった感じでしたか。
奥様
そうですね、価格だけではないよね。第一印象は怖そうと思いましたけど話ししていると信頼できると思いましたね。
ご主人
当時実家に住んでいたので、僕らもそんなに焦っていなかったので、ゆっくり進めていけました。
去年(2016年)の8月に1回目の話をしてから、今年(2017年)の5月初めに引っ越しです。
奥様
他の住宅会社では、たぶん考えられないよね(笑)
早く早くって言われるよね、きっとね。
インタビュアー
家づくりのスケジュールは問題なかったですか?
ご主人
ないですね。僕らも、相澤建設さんとの打合せですぐに決めないで、一回持ち帰って考えさせてほしいと要望してゆっくり考えられたのでよかったです。
インタビュアー
相澤社長から、いつまでに決めてというのはなかったですか?
奥様
あまりなかったですね。
逆に、いつまで考えていていいのかな?みたいな感じでした。
ご主人
ゆっくり焦らずに、情報収集して考えられたのでありがたかったですね。
奥様
本当に「すいません」って感じだよね、こんなにゆっくりで(笑)
廊下
洗面台
トイレ

相澤建設にどのような要望を出されましたか?

奥様
居間を広くだよね?
ご主人
最初は僕ら、具体的な要望を話しできなかったんですよ。
それで相澤社長から、じゃあ一回間取り図(プラン)を作ってみるからって言ってくれました。実際に提案をいただいた間取り図を見たら、すごく現実的になりいろいろ要望が出てきましたね。提案してもらいすごく楽しかったです。申し訳なかったんですが、3~4回作り直してもらいました。

提案はどうでしたか?

奥様
すごく良かったよね。一部以外はほとんどそのままじゃない?
ご主人
3~4回作ってもらった図面を、いいとこ取りしたみたいな感じで最後はこの形になりました。
奥様
シューズクロークもたぶん、私たちだったらあんなに広くはしないし、考えられないよね。でも、提案どおり広くとってすごく良かったです。
ご主人
相澤社長から提案されたことを家にしたって感じなので、変更したのは脱衣所くらいかな。だから、本当にいろいろ提案してもらいました。
ハウスメーカーがやっているような今の流行りのことも言ってくれました。
昔ながらの、建設会社が「こうやっています」という押し付け的なことはなかったですね。すごく柔軟にいいものを取り入れているんだなと思いました。
奥様
そのとおりだね。(笑)

ご夫婦で意見の合わないことはありましたか?

奥様
それが全然、ないんですよ。色とかも。
ご主人
2択だったら、だいたい一緒の方を選びますね。
奥様
なんかケンカになりがちじゃないですか。こっちがいいとか、それ嫌だよとか。なかったよね。意外とそこピッタリなんですよ。こっちでしょ?そうそう、みたいな。

打ち合わせは楽しかったですか?

奥様
楽しかったですね。
ご主人
相澤建設さんの事務所で打ち合わせしました。子供が走り回るんで、迷惑をかけましたね。
でも、そういうのも「いいよいいよ」って。ちょうど相澤社長のお孫さんが同じくらいのようで、わかってくれている感じでした。
奥様
いろんなもの触ったりとかしてたよね(笑)
リビング2
シューズクローク
リビングダイニング
リビング3
  • 1
  • 2

TOP